会議

会議後の資料整理が楽なペーパーレス会議

ノート

ペーパーレス会議をする利点は、会議が終わった後にも影響します。会議で使い終わった資料用紙は、それほど見返したりしません。よほど重要な部分に関しては何度も見返したりするかもしれませんが、そうでもない限りは会議の時に使って役目を終えます。ただ、今は会社の情報取扱いについて非常に厳重ですので、安易に廃棄するわけにはいかないです。
そのため、一定期間資料室で保存し、倉庫で管理したりなどします。この方法だと会議をするたびに資料がどんどん増えてしまい、収拾がつかなくなってしまいます。つまり、管理がとてもしにくいです。しかし、ペーパーレス会議にすれば、会議が終わった後で資料整理に時間を取られることがないです。タブレット端末等で資料内容をデータ化している場合、そのデータをフォルダ等で整理すればOKです。
そのデータについても何も整理しなければバラバラになってしまうかもしれませんが、資料用紙を整理するのに比べれば数倍整理しやすいです。会議が終わった後すぐに整理してしまえば、大して時間をかけることなく整理ができます。それは資料の整理に関する雑用のロスをなくすのに役立ちますので、ペーパーレス会議は会議が終わった後の処理も少なくできます。

TOP